アクセスカウンタ

<<  2016年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


健康と運命ー自分だけにわかる小さな奇跡

2016/03/08 15:00
私の人生には、たまに「踏切遮断期」というのがやって来る。

ー以下解説ー

昔、東京は品川区に住んでいた頃のこと
目黒区の病院に通院してたことがあった。

原因は交通事故、という状況からして
その頃の運気はかなり低迷していたものと思われる。

自転車で通っていたのだが、その道程に三つの踏切があって
これが三つとも、いちいち私が通過する時に遮断機を下ろしてくる!!!
という不思議な運命に見舞われていた。

3こ全部!
ほぼ毎回!ってすごくないですか?

ー解説終わりー

これと同じことが最近起きていた。
佐賀〜福岡間で。。。
東京と違って、田舎の電車は1時間に1本とかなのに?!

体調も悪く
ひと月ほど前には風邪で38度超えの発熱。
その後も微熱と咳が出続ける状況でした。

こういう時は汗をかくと良いのだ
と、経験で知っておりますので
このところ温泉施設に足繁く通って
サウナとかで滝汗を流していたのですね。

すると、だんだん体も頭もスッキリしてまいりました。

で、調子に乗って佐賀に就活に出かけることに。

すると、佐賀に向かう車の中で携帯が。。。♩
電話は、今まさに就活しようとしてたお仕事の別件のオーダーでした。
詳細は省きますが、この時点で就活の必要がなくなったのです。

いや〜、体を掃除するとミラクルが流れ出しますね。

今、踏切は降りてこない。

画像

豆乳ヨーグルト作りも再開。
無農薬米でできる乳酸菌の方が
出来が早い気がします。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2016年3月のブログ記事  >> 

トップへ

古民家ライフとノマドライフ 2016年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる